【SEMAショー14】フォード マスタング 新型、725psのカスタマイズカーを予告

自動車 ニューモデル 新型車

Galpin Auto Sportsが予告している新型フォードマスタングのカスタマイズカー
  • Galpin Auto Sportsが予告している新型フォードマスタングのカスタマイズカー
  • フォード マスタング
  • フォード マスタング
米国の自動車大手、フォードモーターは10月22日、米国ラスベガスで11月に開催されるSEMAショー14において、新型フォード『マスタング』のカスタマイズカーを初公開すると発表した。

SEMAショーは毎年秋、米国ラスベガスで開催されるチューニングカー&カスタマイズカーの一大イベント。日本のオートサロン、ドイツのエッセンショーと並んで、世界三大チューニングカーショーと呼ばれる。

フォードモーターは今年のSEMAショーにおいて、米国市場に投入されたばかりの新型フォード マスタングのカスタマイズカーを発表する計画。それに先駆けて、予告イメージを公開した。

この新型マスタングは、「Galpin Auto Sports」が手がけたもので、マスタングのデビュー50周年を祝って、新型をカスタマイズ。5.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンに、スーパーチャージャーを追加。最大出力を725psまで引き上げる。

外観は、ゴールドをテーマに、アルミホイールやサイドスカートをゴールドで塗装、ブラックのボディとのコントラストを強調する。前後マスクも、バンパーを変更するなどして、専用デザインに仕上げる予定としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集