【ロサンゼルスモーターショー14】マツダ、ワールドプレミア3車を予定…1車種はオールニュー

自動車 ニューモデル 新型車
新型マツダ デミオ
  • 新型マツダ デミオ
2014年11月、米国で開催されるロサンゼルスモーターショー14。同ショーにおいて、マツダが一挙3台のワールドプレミアを予定していることが判明した。

これは9月18日、ロサンゼルスモーターショーの主催団体が明らかにしたもの。「ロサンゼルスモーターショー14において、マツダが3車種をワールドプレミアする」と公表している。

現時点で、これら3車の内容は明かされていない。ロサンゼルスモーターショー主催団体によると、3車種のうちの1台は、「オールニュー」になるという。

すでにマツダは、新型『ロードスター』を米国で初公開済み。米国向けの新型『デミオ』(現地名:『マツダ2』)は、米国で発表されていないことから、ロサンゼルスモーターショー14で初公開されるのは、新型マツダ2の可能性もある。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集