JVCケンウッド、国際エレクトロニクスショー IFA 2014 に出展…独9月5日~10日

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

JVCケンウッド・ブースイメージ
  • JVCケンウッド・ブースイメージ
JVCケンウッドは、9月5日から10日まで、ドイツで開催される、世界最大のコンシューマー・エレクトロニクス展「IFA2014」に、「JVC」と「KENWOOD」の2つのブランドで出展する。

同社は欧州で高いシェアを維持する「カーエレクトロニクス」を提案。KENWOODブランドからは、Wi-Fiネットワークナビゲーションシステム「DNN9250DAB」や、スマートフォンとの連携を強化したHDMI/MHL、Bluetooth Apt-X高音質対応ナビゲーションシステム/カーオーディオなどを紹介する。

また、JVCブランドでは、HDMI対応など様々な接続方法を装備し、スマートフォンに対応したAVレシーバーの新商品や、新デザインの多彩なイルミネーションを備えた2DIN CDレシーバー、独自開発のアプリケーションを採用したBluetooth内蔵レシーバーなどを展示する。

そのほか、アウトドアライフでの新しい楽しみ方を提案する「光学&オーディオ」関連の新商品を紹介するほか、同社次世代主幹事業として開発中の「カーオプトロニクス」「次世代イメージング」分野の新技術等も参考出品する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集