アウディ RS Q3、0-100km/hを5.5秒で走る小型クロスオーバー[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

アウディ・RS Q3
  • アウディ・RS Q3
  • アウディ・RS Q3
  • アウディ・RS Q3
  • アウディ・RS Q3
  • アウディ・RS Q3
  • アウディ・RS Q3
  • アウディ・RS Q3
  • アウディ・RS Q3
アウディの高性能モデル「RSライン」を手かけるクアトロ GmbHは、Qシリーズ初となる『RS Q3』を設定した。価格は718万円だ。

Q3は、2012年に国内で発売されて以来、170psモデルと211psモデルが導入された。今回追加されたRS Q3には、『RS3』や『TT RS』に搭載されている2.5リットル直列5気筒TFSI直噴ターボエンジンをデチューンした物を採用した。

最高出力310psと最大トルク420Nmを発生するユニットは7速Sトロニックトランスミッションとクアトロ4輪駆動システムを組み合わせる。そのパフォーマンスは、1700kgの車重でありながら0-100km/h加速を5.5秒で実現する。

足回りは、ノーマルのQ3から25mm落としたサスペンションや20インチのホイールが採用されて、性能とスポーティなスタイリングを高めている。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集