KTM、世界最高峰のEDレース「ISDE」の参加ライダーをサポート

モーターサイクル エンタメ・イベント

KTMジャパンは、11月3日から8日に開催されるISDE(インターナショナルシックスデイズエンデューロ)アルゼンチン大会にオフィシャルパートナーとして参加、全ての参加エンデューロライダーをサポートする。

ISDEは、6日間にわたって1000km以上を走破する過酷なレースで、エンデューロ競技の最高峰と位置づけられている。KTMはプロ、アマの分け隔てなく、最新マシンのレンタルやサービスピットの提供、パーツサポート、技術レファレンスなどワークス体勢に近い手厚いサービスを提供する。

エントラントのために用意するマシンは2015年エンデューロモデル「EXC」および「EXC-F」のISDE特別仕様車。今夏発表予定の2015年市販エンデューロモデルをベースにISDE参戦用の特別仕様車として仕上げられている。市販モデル同様、2ストローク、4 ストロークの各シリーズを用意。体格やライディングスタイルにあった最良のモデルを選ぶことができる。

特別仕様車は、日本国内の正規ディーラーを通してレンタルすることができ、希望のモデルを指定してレース会場で受け取ることもできる。費用は2ストモデルが約32万円から、4ストモデルが約46万円から。

また、事前の申し込み・登録で、スムーズにスペアパーツを受け取ることができるスペアパーツサービスや、給油、油脂類・工具貸出、軽食・その他サービス等を総合的に提供するレーシングサービスも用意する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集