英コスワース、スバル BRZ のチューニングを予告

自動車 ニューモデル 新型車

コスワースがスバルBRZのチューニングを予告
  • コスワースがスバルBRZのチューニングを予告
英国の名門エンジンメーカーで、F1エンジンも手がけたコスワース社。同社がスバル(富士重工)のFRスポーツカー、『BRZ』のチューニングに乗り出すことが分かった。

これは5月13日、コスワースが公式サイトで明らかにしたもの。「FA20パワーパッケージ」と題して、スバルBRZのチューニングを予告している。

スバルBRZのFA20型・直噴2.0リットル水平対向4気筒ガソリンエンジンは、ノーマル状態で、最大出力200ps/7000rpm、最大トルク20.9kgm/6400-6600rpmを引き出す。

現時点では、コスワースのチューニング内容は不明だが、コスワースはかつて、『インプレッサWRX STI』のチューニングを手がけたこともあり、そのノウハウが生かされるもよう。

コスワースが公開した予告イメージからは、BRZに大型リアスポイラーと、ブルーのデカールが追加されているのが確認できる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集