「ヤマハパワービーム」発売、SR400 と SEROW250 向けダンパー

モーターサイクル 企業動向

ワイズギアは、ヤマハスポーツバイクの『SR400』、『SEROW250』用のアクセサリーとして、車体制振ダンパー『ヤマハパワービーム』を6月5日から発売すると発表した。全国主要ヤマハ二輪販売店、二輪用品専門店など取り扱う。

ヤマハパワービームは、走行中の車体の変形と振動を吸収することで快適性、乗り心地の向上を図り、長距離ツーリング走行での疲労度低減に貢献する用品。二輪車を使ったレジャーとしてツーリングの人気は根強く、国内市場の定番モデルとなるSR400、SEROW250用に開発した。

両モデルの車体特性に合わせ、それぞれヤマハパワービームの減衰特性を設定しており、専用の懸架ブラケットを付属として車体搭載時の外観への調和を図った。

価格は3万0240円(工賃別)。販売計画はシリーズ合計で年間500個。

ヤマハパワービームは、『TMAX500』『TMAX530』用と合わせてこれで4タイプとなる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集