【北京モーターショー14】LFAの息吹を感じるカーボンパッケージで武装…RC F[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

レクサス・RC F(北京モーターショー14)
  • レクサス・RC F(北京モーターショー14)
  • レクサス・RC F(北京モーターショー14)
  • レクサス・RC F(北京モーターショー14)
  • レクサス・RC F(北京モーターショー14)
  • レクサス・RC F(北京モーターショー14)
  • レクサス・RC F(北京モーターショー14)
  • レクサス・RC F(北京モーターショー14)
  • レクサス・RC F(北京モーターショー14)
北京モーターショー14では、コンパクトクロスオーバーSUV『NX』を発表し話題をさらったレクサスだが、レクサスブースにはもう1台、1月のデトロイトモータショー14でワールドプレミアされた『RC F』が展示されていた。

北京モーターショー14で展示されたモデルには、『RC』の中の頂点に立つRC Fに更なるパフォーマンスアップを追求したパッケージオプション「カーボンファイバーパッケージ」が装備されていた。

パッケージオプションの構成は、クリアコートされたカーボンボンネットにルーフ、そしてアクティブリアウィングを装備。リアウィングは同社のスーパーカー『LFA』の技術が応用されたもので、部品の一部にはLFAの製作の地、愛知県にあるLFA工房で作られており、随所にLFAの息吹が感じられる。

RC Fは2014年後半にデビューが予定されている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集