キアから315psターボのGT4 スティンガー…日本のFRスポーツに宣戦布告[動画]

自動車 ニューモデル 新型車
キアのコンセプトカー、GT4 スティンガー
  • キアのコンセプトカー、GT4 スティンガー
韓国のキアモーターズが2014年1月、デトロイトモーターショー14に出品したコンセプトカー、『GT4 スティンガー』。同車の公式映像が、ネットを通じて配信されている。

GT4スティンガーは、キアモーターズが2+2のスポーツカーを提案したコンセプトカー。米国カリフォルニア州のキアモーターズのデザインチームが設計したイエローボディは、空力性能を追求したダイナミックなフォルムをまとう。表情は、低く構えたフロントグリルの左右に、LEDヘッドランプが配されるのが特徴。

ところでキアモーターズは、高級セダンの『K900』(『クオリス』)で、同社初のFR車を市販化。GT4スティンガーにも、そのノウハウを注入し、駆動方式はFR方式が採用される。

フロントに搭載するのは、直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「T-GDI」。最大出力は315psとパワフルだ。トランスミッションは、専用レシオの6速MT。車両重量は1304kgに抑えられ、前後重量バランスは52対48と理想的な割合を示す。ブレーキはブレンボ製。

将来、量産化の可能性もあるGT4スティンガー。市販されれば、トヨタ『86』やマツダ『ロードスター』と競合しそうな同車の映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 韓国初のスーパーカー市販へ…世界販売も視野 画像 韓国初のスーパーカー市販へ…世界販売も視野
  • 【デトロイトモーターショー12】ヒュンダイのFRスポーツクーペ、ジェネシス…日独ライバルを凌駕 画像 【デトロイトモーターショー12】ヒュンダイのFRスポーツクーペ、ジェネシス…日独ライバルを凌駕
  • 【ロサンゼルスモーターショー13】韓国キア、K900 発表…後輪駆動の大型高級セダン市場に挑む 画像 【ロサンゼルスモーターショー13】韓国キア、K900 発表…後輪駆動の大型高級セダン市場に挑む
  • 【デトロイトモーターショー12】ヒュンダイ ジェネシスクーペ が強化…トヨタ 86 を意識? 画像 【デトロイトモーターショー12】ヒュンダイ ジェネシスクーペ が強化…トヨタ 86 を意識?

特集