【F1】マクラーレン・メルセデス、「MP4-29」を初公開

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
マクラーレン・メルセデス MP4-29
  • マクラーレン・メルセデス MP4-29
  • マクラーレン・メルセデス MP4-29
  • マクラーレン・メルセデス MP4-29
  • マクラーレン・メルセデス MP4-29
英国マクラーレンのF1チーム、マクラーレン・メルセデスは1月24日、2014年シーズン用のF1マシン、『MP4-29』を初公開した。

すでに複数のチームが、2014年シーズン用のF1マシンを発表。エアロダイナミクス性能を追求した結果、生まれた独自のノーズデザインに、個性が反映されている。

マクラーレン・メルセデスの場合、MP4-29では、先端部が左右に2分割された斬新なフロントノーズを採用した。また、2014年のF1は新レギュレーションが導入されるが、マクラーレン・メルセデスもこれに対応。メルセデスベンツが、1.6リットルのV型6気筒ターボを新開発した。

マクラーレン・メルセデスの2014年のドライバーは、ジェンソン・バトンとケビン・マグヌッセンの両選手。それに、リザーブドライバーとして、ストフェル・ヴァンドールン選手。

なお、マクラーレン・メルセデスは、ボーダフォンが2014年シーズン、冠スポンサーの座から降りた。そのため、現時点のMP4-29はシルバー&ブラックで仕上げられ、プレーンな雰囲気を放っている。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース