グランツーリスモ6、クリスマスアップデート…レッドブルXチャレンジを追加

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

ソニー・コンピュータエンタテインメントが、12月5日に発売した「PlayStation3」用ゲームソフト、『グランツーリスモ6』。12月18日、「クリスマスアップデート」が公開された。

今回のアップデートでは、キャリアモードに「レッドブルXチャレンジ」の前半部分を追加。F1ドライバーのセバスチャン・ベッテル選手の指導を受けながら、フォーミュラカーの運転技術を学べるようになった。

レッドブルXチャレンジのために追加されたのは、『グランツーリスモ レッドブル レーシングカート 125』と『グランツーリスモ レッドブル X2014 ジュニア』の2台。すべての「レッドブル X2014」シリーズは、「グランツーリスモ」とレッドブルの鬼才、エイドリアン・ニューイ氏とのコラボレーションによってデザインされる。

なお、このアップデートはグランツーリスモとレッドブルからのクリスマスプレゼントとして、無料でグランツーリスモ6の全ユーザーに提供。

セバスチャン・ベッテル選手は、「12歳の時からグランツーリスモをプレイしてきたので、自分でゲームに登場できるのはうれしい。楽しんでもらえるといいね」とコメント。グランツーリスモ シリーズのプロデューサー、山内一典氏は、「世界最高のドライバーからダウンフォースの効いた車のドライビングを学べるのは大変貴重なこと。レッドブル2014シリーズはグランツーリスモ6にとって、特別な追加車種」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集