【広州モーターショー13】シトロエン DS5、2014中国カーオブザイヤー・デザイン賞に選出

自動車 ニューモデル モーターショー

シトロエン・DS5
  • シトロエン・DS5
  • シトロエン・DS5
  • シトロエン DS5
  • シトロエン・DS5
中国カーオブザイヤー主催団体は12月2日、広州モーターショー13の会場において、「2014中国オブザイヤー・デザイン賞」を発表した。シトロエン『DS5』が栄冠を手にしている。

2014中国オブザイヤー・デザイン賞は、2012年秋以降の1年間に中国で発表された新型車の中から、最も優れたデザインの1台に贈られるもの。中国の自動車メディア10誌の編集長10人が、投票によって選出する。条件は、2012年10月から2013年9月末までの間、中国市場で販売されていたこと。

最終選考に残っていた上位3台の結果は、以下の通り。
1:シトロエンDS5(67点)
2:メルセデスベンツAクラス(60点)
3:メルセデスベンツSクラス(45点)

中国では長安汽車との合弁、長安PSA(プジョーシトロエン)から発売されているシトロエンDS5が、メルセデスベンツの新型2台を抑えて、2014中国オブザイヤー・デザイン賞に輝いている。

2014中国オブザイヤー・デザイン賞の受賞式には、長安PSAの広報ディレクター、Li Minxue氏が登壇。「パリで生まれた本物のデザインを擁し、新しいDS5が中国オブザイヤー・デザイン賞を得て、皆さんを驚かせたことでしょう」とコメント。

中国カーオブザイヤー主催団体は、「普遍的なデザインの殻を破り、シトロエンDS5はクラスで最も精巧な形を作り上げた」と評価している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集