ホンダ シビック ツアラー にレーサー、2014年のBTCC参戦へ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ホンダ・ユアサ・レーシングの シビック ツアラーのレーシングカー
  • ホンダ・ユアサ・レーシングの シビック ツアラーのレーシングカー
ホンダが2013年9月、フランクフルトモーターショー13で初公開した『シビック ツアラー』。この欧州向け『シビック』のワゴンに、英国でレーシングカーが登場した。

これは11月29日、ホンダの英国法人、ホンダUKが明らかにしたもの。「2014年シーズンのBTCC(英国ツーリングカー選手権)に、シビック ツアラーのレーシングカーが参戦する」と発表している。

2012年のBTCCにおいて、ハッチバックのシビックが見事に優勝。ドライバー、チーム、コンストラクターの3冠を達成した。しかし2013年は、チームとコンストラクターの2冠にとどまった。

2014年シーズンのBTCCに、シビックツアラーでエントリーするのは、ホンダ・ユアサ・レーシング。マシンを大胆にも、ハッチバックボディのシビックから、ワゴンボディのシビック ツアラーに変更する。

ドライバーは、引き続きホンダの黄金コンビ、マット・ニールとゴードン・シェデンの両選手を起用。ゴードン・シェデン選手は、「2013年はドライバーズタイトルを逃したけど、ニューマシンを得た2014年は、きっと素晴らしい1年になるよ」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集