【広州モーターショー13】キャデラックの新型スポーツセダン、ATS…中国市場で発売

自動車 ニューモデル 新型車

キャデラック ATS(中国仕様)
  • キャデラック ATS(中国仕様)
  • キャデラック ATS(中国仕様)
  • キャデラック ATS(中国仕様)
  • キャデラック ATS(中国仕様)
  • キャデラック ATS(中国仕様)
  • キャデラックATS
  • キャデラックATS
  • キャデラックATS
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、キャデラックは11月21日、中国で開幕した広州モーターショー13において、『ATS』を中国市場で発売した。

キャデラックATSは2012年1月、デトロイトモーターショー12で初公開。キャデラックが、BMW『3シリーズ』などの小型プレミアムスポーツセダンに対抗するべく、開発したモデルだ。

駆動方式はFRが基本。ドイツ・ニュルブルクリンクで、ハンドリング性能は鍛え上げられた。2012年11月には、日本にも上陸。直噴2.0リットル直列4気筒ターボエンジンを搭載。最大出力276ps、最大トルク36kgmを発生する。

広州モーターショー13で中国での発売が宣言されたATSも、日本仕様と同じエンジンを積む。前後重量配分は50対50と理想的なバランス。車両重量は1550kgで、0-100km/h加速は6.2秒のパフォーマンスを発揮する。

キャデラックATSは中国では、GMと上海汽車の中国合弁、上海GMから発売。広州モーターショー13のプレスカンファレンスにおいて、上海GMのWang Xiaoqiu社長は、「ATSはキャデラックの最新デザインとテクノロジーの結晶。『XTS』と『SRX』に加えて、キャデラックのラインナップを強固にし、中国での成長を加速させるだろう」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集