台場・MEGA WEBでアメリカンモーターフェア開催…トヨタの豊田社長もサプライズ訪問

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

会場には日本で販売されている最新型アメ車を大量展示
  • 会場には日本で販売されている最新型アメ車を大量展示
  • 話題の高級EV「テスラ」が出展。試乗も出来る
  • オープニングセレモニーで開催されたテープカット
  • 愛娘が引いた体験試乗券を持って微笑むアメリカン大使館公使カート・トン氏
  • 会場を訪れたトヨタ自動車社長 豊田章男氏とともに記念写真に収まる大使館公使カート・トン氏をはじめ出展社代表
  • 16日はステージでハワイアンショーも行われた
  • 自動車評論家 九島辰也/吉田由美両氏によるトークセッション
  • 2014年初頭にも発売されるフォード・フィエスタをいち早く見られるのも大きなトピック
11月16日と17日の2日間、MEGA WEB(東京・お台場)で、GMやフォード、クライスラー、テスラなど、アメリカンブランドがこぞって出展する「アメリカンモーターフェア」が開催されている。会場内では試乗を楽しむイベントも開かれ、大勢の来場者で賑わっている。

このイベントは今月23日より開催される東京モーターショーに連動して開催されるもので、お台場を訪れる20代の若年齢層を対象に、よりクルマやバイクに対する興味・関心を持ってもらおうと企画された。会場では日本で販売されている最新型車に見て触れることができる他、会場内の試乗コースで自動車評論家と共に運転ができるアトラクションを用意。また、2014年初頭の発売が発表されたばかりのフォード・フィエスタをいち早く見ることもできる。

16日はオープニングイベントとして、後援となったアメリカ大使館首席公使カート・トン氏をはじめ、出展社である日本法人代表がテープカット。その後、アメリカにまつわるイベントとして、アメ車との関わり合いをテーマとした九島辰也/吉田由美両氏によるトークセッション、ハワイアンショー、そして多彩な景品が当たる抽選会も開かれ、会場を大いに湧かせた。また、メガウェブの中央広場では、古き佳き時代のアメリカを象徴するクラシックカーも勢揃い。華やかにドレスアップした車両も多く、クリスマスイルミと共に会場に花を添えた。

この日は、お台場モーターフェスを訪れていた、トヨタ自動車の豊田章男社長も会場を訪問。アメリカ大使館公使カート・トン氏や各出展者代表と共に記念写真に収まるハプニングもあり、会場は大いに盛り上がった。

出展社はフィアット クライスラージャパン、フォード・ジャパン・リミテッド、ゼネラルモーターズ・ジャパン、テスラモーターズジャパン、ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社の他、アメリカを代表するエアラインのデルタ航空、オイルメーカーのSUNOKO、映画「ワイルドスピード」、OEMカーオーディオメーカーであるBOSE各社のプロモーションも開催されtている。

17日は、アメリカンマーチングバンドによるオープニングを皮切りに、「ミニチュアカー/川上 完氏の世界」をはじめとするトークショー、豪華賞品が当たる抽選会も開かれる予定だ。デトロイト3は東京モーターショーへの出展がないだけに、アメリカ車に触れる貴重な機会となりそうだ。
《会田肇》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集