モディー、キットカーの ピウス をトヨタ自動車にオリジナル仕様で供給

エコカー EV
モディー・ピウス(標準車)
  • モディー・ピウス(標準車)
  • モディー・ピウス
モディーは8月28日、トヨタ自動車からの依頼により、キットカー『PIUS(ピウス)』にカスタマイズを施したオリジナル仕様の供給を受託したと発表した。

ピウスは、自動車の基礎構造を理解する教材や、研究開発のベース車として活用することを目的にモディーが開発した1人乗りの小型電気自動車(EV)。サスペンション、ブレーキ、ステアリング装置は、普通乗用車と同様の設計思想による構造を持っている。

モディーはこれまで、トヨタ自動車向けにピウスを活用した「組立・エンジニア体験」「試乗体験」のコンテンツを提供してきた。今回、トヨタ自動車のMEGA WEBが11月にリニューアルすることに伴い、内外装の一部を変更した「トヨタオリジナル ピウス」を供給する。

オリジナル仕様では、試乗での乗降を考慮して、ボディ左側面をバッテリーの移設によって下げるほか、内装にトヨタ『86』などの部品を使って差別化する予定。さらに安全確保のため、運営者が非常時に無線で緊急停止する機能も設定する。当面は、4台のトヨタオリジナル ピウスがコンテンツとして活用される。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース