MINI、インドで現地生産へ…欧州以外で初

自動車 ビジネス 企業動向
インドで現地生産されるMINIカントリーマン(日本名:MINIクロスオーバー)
  • インドで現地生産されるMINIカントリーマン(日本名:MINIクロスオーバー)
  • インドで現地生産されるMINIカントリーマン(日本名:MINIクロスオーバー)
  • インドで現地生産されるMINIカントリーマン(日本名:MINIクロスオーバー)
  • インドで現地生産されるMINIカントリーマン(日本名:MINIクロスオーバー)
  • インドで現地生産されるMINIカントリーマン(日本名:MINIクロスオーバー)
  • インドで現地生産されるMINIカントリーマン(日本名:MINIクロスオーバー)
BMWグループのMINIは4月17日、インドでMINIの現地生産を行うと発表した。地元の欧州以外で、MINIを生産するのは、2001年にBMW傘下のMINIブランドが誕生して以来、初めてとなる。

MINIを現地生産するのは、BMWのインド・チェンナイ工場。MINIの一部車種を組み立てる計画で、まずは年内に、MINI『カントリーマン』(日本名:MINI『クロスオーバー』)の生産を開始するべく、準備を進めている。

今回の現地生産の決定は、インドにおいてMINIに対する需要が増していることを受けたもの。MINIは2007年にインド法人を設立し、2012年3月にインド国内5ディーラーを通じて販売活動を開始したばかりだが、2012年は年間302台を売り上げた。

MINIを組み立てることになるBMWのチェンナイ工場は、2007年3月に稼働。現在、BMW『3シリーズ』や『5シリーズ』、『X1』、『X3』を生産している。

なお、チェンナイ工場で組み立てられるMINIクロスオーバーは、ディーゼルの「クーパーD」と、ガソリンの「ワン」の2グレードの予定。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • ジャガー、インドで初の現地生産… XF がラインオフ 画像 ジャガー、インドで初の現地生産… XF がラインオフ
  • アウディ、インドで Q7 の現地生産を開始 画像 アウディ、インドで Q7 の現地生産を開始
  • メルセデスベンツ、インド工場に追加投資…Mクラス 現地生産へ 画像 メルセデスベンツ、インド工場に追加投資…Mクラス 現地生産へ
  • ホンダ、インドでの四輪生産能力を増強…倍増の年産24万台へ 画像 ホンダ、インドでの四輪生産能力を増強…倍増の年産24万台へ

特集