東京モノレール羽田空港国際線ビル駅に沖電気製外貨自動両替機を設置

鉄道 企業動向

羽田空港 日本航空 ボーイング767
  • 羽田空港 日本航空 ボーイング767
  • 羽田空港 日本航空
  • 羽田空港 全日空 ボーイング787
  • 羽田空港 東京モノレールのりば
  • スカイマークのB737を追い越すJAL機から
  • 羽田空港
JTBビジネスイノベーターズ・東京モノレール・沖電気工業は、東京モノレール羽田空港国際線ビル駅構内に、沖電気製外貨自動両替機を2台設置。2月1日より運用を開始する。

設置場所は、出発ロビー階3階下りホーム・改札口手前。取り扱い券種は日本円・USドル・ユーロ。

同機には、沖電気が世界で初めて開発した、複数通貨を双方向で両替する「RG7」が採用され、日本円→USドル・ユーロ、その逆などの両替ができる。

同機の導入により、スピーディな両替やコスト削減、効率化などが図られるとしている。
《大野雅人》

特集