沖電気工業(OKIグループ)に関するニュースまとめ一覧

OKI、eモビリティテストセンター開設…自動運転向け車載電子機器・装置の試験対応能力を強化 画像
自動車 ビジネス

OKI、eモビリティテストセンター開設…自動運転向け車載電子機器・装置の試験対応能力を強化

OKIエンジニアリング(OEG)は、EV・ADAS(先進運転支援システム)・自動運転向け車載電子機器・装置の信頼性試験サービスを大幅に強化した「eモビリティテストセンター」を群馬県伊勢崎市に開設し、5月17日より稼働を開始した。

橋りょうなどの劣化を遠隔で予測・予防保全 OKIインフラモニタリングサービス 画像
自動車 テクノロジー

橋りょうなどの劣化を遠隔で予測・予防保全 OKIインフラモニタリングサービス

OKIは、橋りょうなどの劣化を予測・予防保全できるインフラモニタリングサービス「モニフィ」の販売を4月より開始する。

ETCでごみ焼却施設の業務効率化---タッチレス&キャッシュレス 画像
自動車 テクノロジー

ETCでごみ焼却施設の業務効率化---タッチレス&キャッシュレス

沖電気工業(OKI)は11月25日、湖北広域行政事務センターなど試行運用参加事業者と協力して12月1日から、ETC多目的利用サービスをごみ焼却処理施設に試行運用すると発表した。

渋滞や立ち往生車両を即時検知、最新映像AIソリューション発売…OKI 画像
自動車 テクノロジー

渋滞や立ち往生車両を即時検知、最新映像AIソリューション発売…OKI

OKIは、車線ごとの渋滞状況や降雨雪時の立ち往生車両の検出、四輪車と自動二輪車の同時検出を可能とした最新映像AIソリューション「AISION車両センシングVer.2」を11月9日より発売した。

受託試験サービスごとのCO2排出量を顧客へ開示…OKIエンジニアリング 画像
自動車 ビジネス

受託試験サービスごとのCO2排出量を顧客へ開示…OKIエンジニアリング

OKIエンジニアリング(OEG)は、環境試験サービスにて、受託した各試験によって発生するCO2排出量の顧客への開示を11月1日より開始すると発表した。

サプライチェーンの調整を効率化、豊田通商などコンソーシアムを発足 画像
自動車 ビジネス

サプライチェーンの調整を効率化、豊田通商などコンソーシアムを発足

NECや豊田通商などは9月17日、合計33会員で「自律調整SCM(サプライチェーンマネジメント)コンソーシアム」を設立したと発表した。

OKI、内装材の揮発成分による車載カメラレンズへの影響を評価・分析するサービス開始 画像
自動車 テクノロジー

OKI、内装材の揮発成分による車載カメラレンズへの影響を評価・分析するサービス開始

OKIエンジニアリング(OEG)は、内装材の揮発成分が車載カメラなどにもたらす影響を調べる「フォギング試験・付着成分分析サービス」を9月1日より開始する。

沖エンジニアリング、内装材の揮発成分に関する試験・分析サービスを開始…自動車分野に重点投資 画像
自動車 ビジネス

沖エンジニアリング、内装材の揮発成分に関する試験・分析サービスを開始…自動車分野に重点投資

◆揮発成分による車載カメラへの影響をワンストップで評価 ◆軽量化で内装材にも変化 ◆あらゆる使用環境に対応した試験を提供

OKI、EV用パワー半導体向け「劣化・寿命連続モニタリング試験サービス」を開始 画像
エコカー

OKI、EV用パワー半導体向け「劣化・寿命連続モニタリング試験サービス」を開始

OKIエンジニアリング(OEG)は7月27日、EV用パワー半導体を対象にした「劣化・寿命連続モニタリング試験サービス」を開始した。

OKI、渡島信用金庫に車両搭載用小型ATM納入---北海道の金融機関初 画像
自動車 ビジネス

OKI、渡島信用金庫に車両搭載用小型ATM納入---北海道の金融機関初

沖電気工業(OKI)は6月14日、北海道・渡島(おしま)信用金庫に、移動ATM車用として小型ATM(現金自動預払機)を納入したと発表した。北海道の金融機関への小型ATM納入は初となる。

商用バンに搭載できるATM---機動力強化 OKIが宮崎銀行に納入 画像
自動車 ビジネス

商用バンに搭載できるATM---機動力強化 OKIが宮崎銀行に納入

沖電気工業(OKI)は3日、宮崎銀行に一般車両搭載用の小型ATM(現金自動預払機)を納入したと発表した。宮崎銀行は災害発生時のBCP(事業継続計画)対応強化を目的に、小型ATMを一般車両に搭載した『移動ATM車』として利用する。

AIでルート配送を最適化する技術、沖電気が有効性を確認 画像
自動車 テクノロジー

AIでルート配送を最適化する技術、沖電気が有効性を確認

沖電気工業は3月15日、ロンコ・ジャパンの協力を得てAI技術を使ってルート配送を最適化する技術の有効性を、実証実験で確認したと発表した。

OKI、独自動車業界規格「LV124」対応のワンストップ信頼性試験サービス開始 画像
自動車 テクノロジー

OKI、独自動車業界規格「LV124」対応のワンストップ信頼性試験サービス開始

OKIエンジニアリング(OEG)は、独自動車メーカー5社(フォルクスワーゲン、ポルシェ、アウディ、ダイムラー、BMW)が制定した12V電源を使用する車載電装品に対する試験規格「LV124」に対応するワンストップ信頼性試験サービスを1月22日より開始した。

沖エンジニアリングが設備拡充、欧州LV124規格ワンストップ試験対応へ…オートモーティブワールド2021 画像
自動車 ビジネス

沖エンジニアリングが設備拡充、欧州LV124規格ワンストップ試験対応へ…オートモーティブワールド2021

信頼性評価、環境システム技術、計測技術などを手がける沖エンジニアリングは、オートモーティブワールド2021で、「欧州自動車メーカー規格 LV124 Part I:電気試験/Part II:環境試験 にワンストップ試験対応を始める」という最もホットな話題を紹介していた。

OKI、EV・HV搭載機器向け「大電力対応シロキサン暴露試験サービス」を開始 画像
エコカー

OKI、EV・HV搭載機器向け「大電力対応シロキサン暴露試験サービス」を開始

OKIエンジニアリング(OEG)は、電気自動車(EV)・ハイブリッド車(HV)に搭載する電子機器を対象とした「大電力対応シロキサン暴露試験サービス」を11月10日から開始する。

    1 2 3 4 5 6 7 > 次
Page 1 of 7