アバルト 695 エディツィオーネ マセラティ…日本には100台導入[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

アバルト・695 エディツィオーネ マセラティ
  • アバルト・695 エディツィオーネ マセラティ
  • アバルト・695 エディツィオーネ マセラティ
  • アバルト・695 エディツィオーネ マセラティ
  • アバルト・695 エディツィオーネ マセラティ
  • アバルト・695 エディツィオーネ マセラティ
  • アバルト・695 エディツィオーネ マセラティ
  • アバルト・695 エディツィオーネ マセラティ
  • アバルト・695 エディツィオーネ マセラティ
フィアット クライスラー ジャパンは1月11日、マセラティとコラボした限定車『アバルト 695 エディツィオーネ マセラティ』を発表、3月1日より発売。全世界限定499台のうち、日本には100台導入される。

『アバルト 500C』をベースにした車両は、ポンテベッキオ ボルドーのボディカラーとサンドベージュのシートカラーを採用している。また、2ウェイバルブを採用しエキゾーストシステム「レコードモンツァ」を搭載。

エンジンは、「アバルト 695 トリブート フェラーリ」と同様、1.4リットルターボエンジンをチューニングし、最高出力180psと最大トルク25.5kgmを達成している。

価格は499万円だ。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集