バトン「チームメートの予想記事は読んでいて楽しい」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ジェンソン・バトン(マクラーレン、2012年ベルギーGP予選)
  • ジェンソン・バトン(マクラーレン、2012年ベルギーGP予選)
  • ジェンソン・バトン(マクラーレン、2012年ベルギーGP)
  • F1 ベルギーGPに勝利したジェンソン・バトン(マクラーレン)
ルイス・ハミルトンがいまだにマクラーレンとの契約延長の態度を明確にしていないため、セルジオ・ペレス(ザウバー)のマクラーレン入りという情報が飛び出した。「シンガポールに来てから、来年のチームメートの予想記事を読むのが楽しいんだよ」と、ジェンソン・バトンは笑う。

「驚いたね。新聞やウェブサイトは毎日読んでるよ。君たちジャーナリストが嘘ばかり書くとか言うつもりはなくて、実際楽しい記事なんだけど、関係する当事者のコメントがどこにも出て来ないのが気がかりなんだ。むしろ関係者がイエスともノーとも言ってないのに、よくこれだけのストーリーを考え付くものだと感心しているし、君たちの仕事も大変なんだなって同情するよ」

「僕個人がとてもこの問題を気にしていることは認めるよ。そもそもマクラーレンに来た理由は、有力なチームメートと同じ機材で競いたかったからだからね」

常に自己のパフォーマンスを客観的に比較するためにも、ルイス・ハミルトンと同等以上の実力者にチームに加わって欲しいというのがバトンの望みらしいが……。 
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集