ポルシェ ケイマン次期型、11月にデビューか

モータースポーツ/エンタメ 出版物

ポルシェ・ケイマン現行型
  • ポルシェ・ケイマン現行型
  • 次期ケイマンのデビューは11月のロサンゼルスモーターショー12と伝える『オートモーティブニュース』
ポルシェのミッドシップスポーツカー、『ケイマン』。その次期モデルのデビューが、近づいてきたようだ。

これは18日、『オートモーティブニュース』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「次期ケイマンは11月、米国で開催されるロサンゼルスモーターショー12でワールドプレミアされる」と伝えたのだ。

次期ケイマンと基本を共有する新型『ボクスター』は、すでに発表済み。新型ボクスター同様、次期ケイマンは現行型よりもボディを軽量コンパクト化しながら、室内空間の拡大が図られる見込み。

また、新型ボクスターは2.7リットル水平対向6気筒ガソリンエンジン(最大出力265ps)を搭載。上級版の「ボクスターS」は、3.4リットル水平対向6気筒ガソリンエンジン(最大出力315ps)を積む。

同メディアは次期ケイマンのパワートレーンについて、「ボクスターと同じエンジンながら、最大出力はそれぞれ280ps、330psまで強化される」とレポートしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集