【デトロイトモーターショー12】レクサスのスポーツクーペ、LF-LC…ハイブリッドで確定

自動車 ニューモデル モーターショー

レクサスのハイブリッド 2+2スポーツクーペコンセプトカー、LF-LC
  • レクサスのハイブリッド 2+2スポーツクーペコンセプトカー、LF-LC
  • レクサスのハイブリッド 2+2スポーツクーペコンセプトカー、LF-LC
レクサスは4日、9日に米国で開幕するデトロイトモーターショー12でのワールドプレミアに先駆けて、コンセプトカー、『LF-LC』の最新オフィシャル写真を公表した。

今回のオフィシャル写真は、LF-LCのフロントビューと真横の2点。トヨタ自動車の米国カリフォルニア州のデザイン拠点、CALTYが手がけた2+2のスポーツクーペは、ロングノーズ&ショートデッキが特徴だ。

レクサスは同時に、LF‐LCのパワートレインが、ハイブリッドであることも公表。その詳細は明かされていないが、レクサスは「先進のハイブリッドシステムが、ドライビングパフォーマンスと燃費を両立する」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集