ヤマハ アクシス トリートXC125E、2011年モデルに新色2色

自動車 ニューモデル 新型車

アクシス トリートXC125E。ディープパープリッシュブルーメタリックC
  • アクシス トリートXC125E。ディープパープリッシュブルーメタリックC
  • アクシス トリートXC125E。ダークグレーメタリックL
ヤマハ発動機は、4ストロークF.I.エンジンを搭載した125ccスクーター『アクシス・トリートXC125E』の2011年モデルを2月15日から発売すると発表した。

2011年モデルは、車体色にスポーティで鮮やかな新色「ディープパープリッシュブルーメタリックC」とシックで品質感ある「ダークグレーメタリックL」の2色を設定する。継続の2色とあわせて全4色を設定する。

製造は引き続きヤマハモーター台湾で行う。販売目標は年間6500台。

価格は22万0500円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集