【ケータイナビガイド '10】圏外でもナビできてサクサク動く いつもNAVI PND を動画で紹介

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
ジャンクションの拡大イラスト。
  • ジャンクションの拡大イラスト。
  • メニューはこのようにシンプルそのもの。ボタンが大きくタッチしやすい。
  • ルートの編集も可能。経由地を追加しながらルートを作り、そのルートを保存することができる。
  •  
  • いつもNAVI PND v2
  • いつもNAVI PND v2
  • いつもNAVI PND v2
  • いつもNAVI (PND) v2のレーンガイド表示機能
『Windows Phone』用アプリとして提供している「いつもNAVI PND」の大きな特徴は、一般の携帯ナビのようなサーバークライアントシステムではなく、ローカルメモリに全データを搭載してスタンドアローンで動作するアプリだということ。

メモリ容量とCPUパワーに余裕があるからこそ可能なことで、通信を一切しないので通信圏外でも使用でき、レスポンスも高速なのがメリットだ。反面、地図データは自動更新されないが、カーナビの有料地図更新に比べれば、ずっと安価でのバージョンアップが可能だ。

5月に登場したバージョンアップ版(v2)はさらに機能アップ。新機能として「推奨」や「一般」、「距離」、「道幅」、「別ルート」の5ルート検索機能などを追加している。




【アプリ概要】
■v2対応端末
DOCOMO T01A
SoftBank Touch Diamond X04HT※
            X02T
EMOBILE S21HT(TouchDiamond) ※
   S12HT(EMONSTER Lite)
S11HT(EMONSTER)
WILLCOM WS020SH(WILLCOM03)
WS027SH(HYBRID W-ZERO3)
※は市街図搭載版非対応

■価格
いつもNAVI PND v2…1万500円
いつもNAVI PND v2 市街図搭載版…1万5000円 
いつもNAVI PND v2 アップグレード版…8500円

■公式サイト(PC)
ゼンリンデータコム いつもNAVI PND
http://www.zenrin-datacom.net/wp/
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集