【ケータイナビガイド '10】ナビとしての完成度が高まった“定番アプリ”…iPhone向け 全力案内!ナビ 評論家インプレ 前編

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
 
  •  
  • 地図は軽快なスクロールに対応しながらもグラフィカルで見やすいタイプ。方位磁石をタップするとこのように大きくなり、これで地図の向きをグルグルと変えられる。
  • 地図を拡大すると地下鉄の出口まで表示される。
  • 地点検索のメニューはかなり豊富。フリーワード検索はあまり強力でないが、郵便番号入力などは非常に便利でピンポイントで探すのに向いている。
  • 在地付近をタップするとこのようなジャンル検索になる。キーワード検索も可能だ。
  • ナビ中の画面。オプションなしでは、交差点などにさしかかっても画面の変化はなくこのまま。しかし十分に実用的だ。
  • パソコンで全力案内!ナビのサイトにアクセス。ログインすると地点検索などが行える。
  • 見つけた地点をMy地点に登録する。ここでの地図はiPhoneのアプリで使われているのと同じ物のようだ。
◆操作性と使い勝手の面で一歩上を行く完成度

低価格と多機能で人気のiPhoneアプリ、『全力案内!ナビ』が大幅に刷新された。ナビアプリ本体がバージョンアップされるとともに、機能を強化するオプションアプリが3本も追加発売されたのだ。売りであったプローブ機能がさらに強化されたほか、シンプルなナビ機能だけを必要な人には必要最小限の機能だけを購入してリーズナブルにナビを利用できるようになった。

まず本体アプリから紹介しよう。価格が900円(年額)と低価格ながら、その機能、性能が非常に高いのがこのアプリの特徴だ。そもそもiPhoneではつい最近までカーナビ用途に対して非常に厳しい制限がかかっていたこともあり、現在でも性能的に十分と言えるナビアプリは少ない。iモードなどの携帯ナビと比べると、かなり立ち遅れているのが現状だ。

そんな中で、全力案内!ナビは「普通」に使うことができる数少ないナビアプリの1本。今回、数日にわたって実際に使用してみたが、使い勝手の面ではPNDなどの専用機に迫る実力を持ちながら、通信ナビのもつ利便性の高さも同時に確認できた。

とくに操作性、使いやすさの面で完成度が高い。例えば本アプリは横画面対応だが、iPhoneを右に倒しても、左に倒しても正しい向きの横画面になる。さらにiPhoneを上下さかさまにしても正しく画面が表示される。この仕様はあまり意味が無さそうに見えて、実は重要だ。iPhoneを車内に固定する場合、車種により様々な制約がある。しかし、どんな向きで取り付けてもいいならかなり取り付けの自由度が上がるのだ。

本体アプリの機能はとてもシンプルで、とりたてて目を引くような機能があるわけでもない。付加価値については前述のとおり、別売のオプションで対応するからだ。目的地の検索は、フリーワードや住所、電話番号、郵便番号などのメニューがある。周辺検索もこのメニューに一本化されているのが目を引くが、逆にジャンル検索がない。

実は周辺検索を選ぶとジャンル検索になり、それ以外ではジャンル検索は使えないのだ。ずいぶんと割り切った仕様だが、考えてみるとこれは合理的なメニュー構成といえそうだ。ジャンル検索は現在地周辺のスポットを探すときに使うのとが圧倒的に多く、遠くの目的地は行き先が決まっているピンポイントの検索になるのが普通だろう。

ナビゲーションもやはりシンプルで、案内板や交差点の拡大図、レーン情報などは表示されない。しかし、これらの機能がないことはあまり気にならない。携帯ナビに比べればiPhoneがもともと大画面だから拡大図の必要性をあまり感じないし、音声案内が的確なので不便を感じないということもある。

本アプリはオートリルートなどもしっかり搭載しているし、ヘディングアップ、ノーズアップの切り替え、地図のスクロールや倍率変更も非常にスムーズだ。前述の音声案内も含め、シンプルで機能は少ないが、その少ない機能についてはいずれも完成度が高く使いやすい。ライバルアプリの半分〜3分の1程度の価格であることを考えれば納得できる性能だ。


◆パソコンとの連携強化で地点検索も簡単に

今回のバージョンアップはオプションアプリの発売が大きなニュースだが、アプリ本体も様々な変更を受けている。渋滞情報関連の機能がアプリオプションとして独立したため省略され、かわりにパソコンとの連携機能が強化された。

iPhoneでID、パスワードを登録するとパソコン用のWebサイトにログインできるようになり、パソコンで地点検索、走行軌跡の表示、保存などができる。

地点検索は「池袋 寿司」というようにキーワードでスピーディに検索でき、My地点として登録できる。そして、このMy地点をiPhoneの本アプリと共有できるのだ。iPhoneとパソコンをケーブルでつなぐなどの面倒な操作は不要で、ただiPhoneの本アプリで「My地点との同期」をタップするだけでいい。これは非常に便利だ。

走行軌跡の表示は、転送操作などは全く必要なく、ただWebサイトのメニューをクリックすれば表示される。日付別に表示させることができ、保存期間は2ヶ月間。保存操作をして期限なしで保存することもできる。

そのほか、Webサイトでは渋滞考慮機能付きのルート検索もできるがそのルートを共有することはできないようだ。

【アプリ概要】
●プラットフォーム:iPhone
●入手方法:App Store > ナビゲーション > 全力案内!ナビ
●アプリ種類
・全力案内!ナビ(本体)Ver.2.1…900円
 フリーナビ(徒歩/車)、車ナビ、徒歩ナビ、地図検索など
・アドバンストオプション…600円(6月29日より提供開始)
・リアルプローブ交通情報オプション…900円(7月6日より提供開始)
 プローブ機能、GPSログ

全力案内!ナビ
《山田正昭》

編集部おすすめのニュース

  • 自転車に固定可能なiPhone専用ホルダーを発売 画像 自転車に固定可能なiPhone専用ホルダーを発売
  • 【ケータイナビガイド '10】経路検索ツールとしてリーズナブルに使える…NAVITIME for iPhone インプレ 画像 【ケータイナビガイド '10】経路検索ツールとしてリーズナブルに使える…NAVITIME for iPhone インプレ
  • 【ケータイナビ '10】動きは軽快、クルクル回転する新感覚の操作性…MapFan for iPhone インプレ後編 画像 【ケータイナビ '10】動きは軽快、クルクル回転する新感覚の操作性…MapFan for iPhone インプレ後編

特集