【日産 リーフ 予約開始】バッテリーは第三者販売も視野に

エコカー EV
リーフに搭載されるリチウムイオンバッテリー
  • リーフに搭載されるリチウムイオンバッテリー
  • リーフに搭載されるリチウムイオンバッテリー
  • リーフと志賀俊之COO
  • リーフ
  • 30日におこなわれたリーフ予約開始発表会見
  • バッテリー・EV工場計画(30日の会見資料より)
予約が開始された日産『リーフ』の国内の生産拠点は追浜と座間。座間で年間6万5000基のバッテリーを、追浜で年間5万台のEVを生産する。海外でのバッテリーとEVの生産計画は、2012年後半までに次のような体制にするという。

・バッテリー
アメリカ・スマーナ:20万基/年
フランス・フラン:10万基/年
イギリス・サンダーランド:6万基/年
ポルトガル:5万基/年

・EV
アメリカ・スマーナ:15万台/年
イギリス・サンダーランド:5万台/年

これが実現すると、ルノーへの供給を含め年間50万台のEVにバッテリーを供給できるようになるという。志賀俊之COOは30日の会見で、「市場の動向を見ながら、第三者販売も視野に入れて開発していきたい」と話していた。
《大野雅人》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース