【東京モーターサイクルショー10】スズキ、グラディウス の試乗会 4月から

自動車 ニューモデル モーターショー
スズキ・グラディウス400 ABS
  • スズキ・グラディウス400 ABS
  • スズキ・グラディウス400 ABS
  • スズキ
  • スズキ・グラディウス400 ABS
  • スズキ・グラディウス400 ABS
  • スズキ・グラディウス400 ABS
  • スズキ・グラディウス400 ABS
  • スズキ・グラディウス400 ABS
東京モーターサイクルショー、スズキの目玉は『グラディウス400 ABS』。水冷Vツインエンジンが特徴のロードスポーツバイクだ。同社は4月から7月までの期間に、全国で66回もの試乗会「グラディウスキャラバン」を開催予定。ブースのステージ横には、そのとき使われるイベント用トランスポーターを展示していた。

スズキ二輪営業推進部 課長代理・村上氏は、「イベントは全国の販売店さんと協力し合って運営します。Vツインエンジンの魅力は、実際にお客さんに体感してもらうのが一番ですから」と語る。

すでに業界関係者向けに行なわれた試乗会では、「『グラディウス400 AVS』のVツインエンジンは高回転まで伸びがいい」と好評だったようだ。そして村上氏は、全国のバイクファンに以下のようにメッセージを送る。

村上氏:「バイクファンの方々でも、実際にディーラーまで行って試乗してくれるのは少人数。なので我々としては足を運んでもらいやすいように、今回のようなキャラバンイベントを企画しました。買う・買わないは別として、気軽に足を運んでいただきたいです」

なお、この試乗会イベントに参加すると、グラディウス400 ABS購入時に使える1万円のクーポン券を配布予定。すでに購入を決めている人も、試乗会に行ってから商談したほうがお得だ。
《佐藤隆博》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース