日産、スポーツカー顧客対象にレーサー募集

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

日産、スポーツカー顧客対象にレーサー募集
  • 日産、スポーツカー顧客対象にレーサー募集
  • 日産、スポーツカー顧客対象にレーサー募集
  • 日産、スポーツカー顧客対象にレーサー募集
  • 日産、スポーツカー顧客対象にレーサー募集
  • 日産、スポーツカー顧客対象にレーサー募集
英国日産は23日、『GT-R』と『370Z』(日本名:『フェアレディZ』)の顧客を対象に、レーシングドライバーの募集を開始した。

これは「日産レースアカデミー」の活動の一環。同アカデミーは、英国日産がスポーツカーの顧客に対して、サーキット走行に必要なドライビングテクニックを伝授するもので、優秀な成績を収めると、レースに実戦デビューするチャンスが与えられる。昨年はGT‐Rの顧客のみを対象にしていたが、今年から新型370Zの顧客にも門戸を拡大した。

9月末までにGT-Rと370Zを注文した顧客は、日産レースアカデミーへ自動的にエントリー。英国日産は11月の締め切り時点で、最終的なエントリー者数は600名以上に達すると予想しており、参加者はシルバーストーンサーキットなどで、その腕を磨くことになっている。

同アカデミーでは上位ドライバー20名で最終選考会、「日産レースアカデミー・トップガン2009」を開催。その頂点に立ったドライバーには、2010年シーズンの「ダンロップスポーツMaxxカップ」に参加する資格が与えられ、日産ワークス体制の下で370Zのドライバーズシートが用意される。

「トップガン」の栄冠を勝ち取り、レースデビューを果たすのは、一体誰か!?
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集