F1、2010年エントリーリスト…FIAとFOTAが合意

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

F1、2010年エントリーリスト…FIAとFOTAが合意
  • F1、2010年エントリーリスト…FIAとFOTAが合意
  • F1、2010年エントリーリスト…FIAとFOTAが合意
  • F1、2010年エントリーリスト…FIAとFOTAが合意
FIAは24日、世界モータースポーツ評議会を開催、F1について、現在参戦中の全チームが今後も参画すると発表、合わせて2010年エントリーリストを発表した。

FIAの発表は以下の通り(抜粋)。

代替シリーズまたは代替選手権は開催されない。2010年以降の規則は09年の規則、および09年4月29日までに採用されたものを適用する。

参戦費用を2年以内に90年代初期の水準まで削減する。メーカーチームは、10年新規参入チームに対し技術支援を行う。

メーカーチームは、FIAをモータースポーツ監督のための永続的な組織として認める。

2010年エントリーリスト
カッコ内はエンジン
※印はFOTA加盟中
●AT&Tウィリアムズ(トヨタ)
●BMWザウバーF1チーム(BMW)※
●ブラウンGPフォーミュラワンチーム(後日発表)※
●カンポス・メータ・チーム(コスワース)※
●フォースインディアF1チーム(メルセデス)
●マノー・グランプリ(コスワース)
●パナソニック・トヨタレーシング(トヨタ)※
●レッドブル・レーシング(後日発表)※
●ルノーF1チーム(ルノー)※
●スクーデリア・フェラーリ・マールボロ(フェラーリ)※
●スクーデリア・トーロロッソ(後日発表)※
●チームUSF1(コスワース)
●ボーダフォン・マクラーレンメルセデス(メルセデス)※
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集