【株価】全体相場が3日ぶりに反発

自動車 ビジネス 株価

全体相場は3日ぶりに反発。米国株安を受けて安く始まったが、中国の景気対策、公的年金の買いに対する観測などからから買い戻しが入った。円相場が1ドル=98円台に下落したが、自動車株は高安まちまち。

日産自動車が前日比8円高の311円と続伸。いすゞ、スズキや三菱自動車工業、日野自動車もしっかり。

一方、ホンダが80円安の2205円、トヨタ自動車が75円安の2985円と続落。スズキが反落した。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集