米国ホンダ、累計生産台数 2000万台達成

自動車 ビジネス 企業動向
米国ホンダ、累計生産台数 2000万台達成
  • 米国ホンダ、累計生産台数 2000万台達成
  • 米国ホンダ、累計生産台数 2000万台達成
  • 米国ホンダ、累計生産台数 2000万台達成
米国ホンダは3日、現地生産台数が2000万台を達成したと発表した。米国生産開始から26年で到達した偉大な記録だ。

ホンダの米国現地法人、ホンダオブマニュファクチャリングアメリカ(HAM)が4輪車の生産を開始したのは1982年11月1日。オハイオ州メアリーズビル工場で『アコード』がラインオフしたのが最初だった。

その後、『シビック』も生産車種に加わり、現在ではアコード、シビックの主力車種のほかに、ホンダブランドでは『オデッセイ』、『パイロット』、『エレメント』、『リッジライン』を生産。アキュラブランドでは『TL』、『MDX』、『RDX』などを生産している。生産拠点もオハイオだけでなく、アラバマ、インディアナ、カナダのオンタリオなど数か所に及んでいる。

ホンダが2008年に米国で販売した142万8765台のうち、77%以上が現地生産車で占められ、北米のサプライヤーは620社以上にのぼる。HAMの田内常夫代表は「2000万台達成はサプライヤー、販売店、従業員など、あらゆる関係者のチームワークのおかげ」とコメントしている。ちなみに、ホンダの現地従業員、アソシエイトは3万4000人以上を数える。

また、車両以外のホンダの現地生産台数は、エンジンが1840万基、トランスミッション(AT)が1300万基をクリア。1987年からは輸出も開始し、2008年末までに累計92万2668台が出荷された。1959年創業の米国ホンダは今年米国進出50周年という節目を迎えるが、米国にしっかり根付いた企業活動こそが、累計生産2000万台という記録に結びついたといえそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 【ホンダ インサイト 新型発表】米国でも2万ドル切る価格に 画像 【ホンダ インサイト 新型発表】米国でも2万ドル切る価格に
  • 【ジュネーブモーターショー09】ホンダ S2000 にファイナルで究極のバージョン 画像 【ジュネーブモーターショー09】ホンダ S2000 にファイナルで究極のバージョン
  • ホンダ シビック タイプR、日本導入はこの秋に 画像 ホンダ シビック タイプR、日本導入はこの秋に
  • ホンダ第3四半期決算…営業利益が4割減 四輪車販売不振で 画像 ホンダ第3四半期決算…営業利益が4割減 四輪車販売不振で
  • ホンダ、米国新車販売は30.7%減…1月実績 画像 ホンダ、米国新車販売は30.7%減…1月実績

特集