ホンダ アコードに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ホンダ(本田技研工業) アキュラ TSX
【ホンダ アコード 新型】アコードはホンダの良心…チーフデザイナー[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ アコード 新型】アコードはホンダの良心…チーフデザイナー[インタビュー]

10代目ホンダ『アコード』の開発キーワードのひとつにデザインが挙げられ、動感のある美しいスタイルが目指された。そこで、チーフデザイナーに話を伺った。

【アッパーミドルセダン まとめ】クルマ界の王道、アコードなど4車種比較…価格や試乗記 画像
自動車 ニューモデル

【アッパーミドルセダン まとめ】クルマ界の王道、アコードなど4車種比較…価格や試乗記

クルマ界の王道として根強い人気を博するDセグメントセダン。本稿では、ドイツからメルセデスベンツ『Cクラス』とBMW『3シリーズ』日本から日産『スカイライン』とホンダ『アコード』をピックアップした。

【ホンダ アコード 新型試乗】プレリュードを思わせる着座位置と、国産トップクラスの直進安定性…島崎七生人 画像
試乗記

【ホンダ アコード 新型試乗】プレリュードを思わせる着座位置と、国産トップクラスの直進安定性…島崎七生人

◆やっと乗れた新型アコード ◆『プレリュード』を思い出させる低い着座位置 ◆ハンドリングは表情に乏しいが、直進安定性は国産トップクラス

国産最後のリトラ車といえば?リトラクタブルヘッドランプを装着した日本車…後編【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

国産最後のリトラ車といえば?リトラクタブルヘッドランプを装着した日本車…後編【懐かしのカーカタログ】

法規や技術の進化で今は見られなくなったリトラクタブルヘッドランプ。日本車での採用例は……と調べると、意外と多い。何か失念しているかも知れないが、今回は後編として18車種をお届けしたい。

【ホンダ アコード 新型試乗】アクセルを踏んだ時の心地よさはカムリ以上…工藤貴宏 画像
試乗記

【ホンダ アコード 新型試乗】アクセルを踏んだ時の心地よさはカムリ以上…工藤貴宏

◆目を疑うほどの広いトランク ◆セダンだが、スポーティな運転感覚を味わうために思い切って下げた着座位置 ◆エンジンの存在を感じさせないほどの静粛性 ◆アクセルの応答性を高め、より機敏な運転が可能に

「セダン愛」あふれたあの頃のホンダ4ドアセダン【懐かしのカーカタログ】 画像
モータースポーツ/エンタメ

「セダン愛」あふれたあの頃のホンダ4ドアセダン【懐かしのカーカタログ】

ホンダのセダンといえば『アコード』『シビック』や『レジェンド』がまず思い浮かぶ。しかし80~90年代、品のあるスタイルと、それまでのホンダ車とはイメージを異にした、ストローク感のある乗り味が心地いいセダンが存在した。

【ホンダ アコード 新型】純正アクセサリー、ホンダアクセスが用意[詳細画像] 画像
自動車 ビジネス

【ホンダ アコード 新型】純正アクセサリー、ホンダアクセスが用意[詳細画像]

ホンダの純正アクセサリーを扱うホンダアクセスが、2020年に日本導入された新型セダン『アコード』用のエクステリア・インテリアアイテムを新たにラインナップする。

【ホンダ アコード 新型まとめ】ホンダのグローバルセダン…価格やスペック、試乗記 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ アコード 新型まとめ】ホンダのグローバルセダン…価格やスペック、試乗記

ホンダの10代目となる上級セダン『アコード』。2017年に北米で販売を開始してから約2年半遅れでの日本導入となった新型は、これまでと同様にハイブリッド専用モデルであり、新型『FIT』で導入されたホンダ独自のハイブリッドシステム「e:HEV」シリーズの第二弾となる。

【懐かしのカーカタログ】あの頃は輝いていた日本のステーションワゴン・その1 画像
モータースポーツ/エンタメ

【懐かしのカーカタログ】あの頃は輝いていた日本のステーションワゴン・その1

90年代初頭、日本ではステーションワゴンのブームが起こった。車種もバラエティに富んでいた。今となっては懐かしいそんな時代のキャストを振り返ってみたい。

【ホンダ アコード 新型試乗】低いボンネットの位置と“目線”にワクワクする…九島辰也 画像
試乗記

【ホンダ アコード 新型試乗】低いボンネットの位置と“目線”にワクワクする…九島辰也

新型『アコード』は今回で10代目となる。初代が1976年だから今や大御所。セダンとは言えホンダのスポーティなイメージと相まって、若い頃から気になるクルマのひとつであった。

【ホンダ アコード 新型】合言葉は New Age, New ACCORD[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ アコード 新型】合言葉は New Age, New ACCORD[詳細画像]

ホンダは、上級セダン『アコード』をフルモデルチェンジ。2017年より北米では販売が開始されていたが、2年半遅れで日本導入。10代目となる新型は、プラットフォームを刷新し、2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」を搭載する。

ホンダ アコード 10世代…大きくなったり小さくなったり、環境だったり[フォトヒストリー 後編] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ アコード 10世代…大きくなったり小さくなったり、環境だったり[フォトヒストリー 後編]

ホンダは、フルモデルチェンジした新型『アコード』を2月21日に発売した。先代から引き続き、ハイブリッド専用車となる。ホンダの主力車の一つであったアコードは、世界戦略車ともなり、日本市場での性格は変わっていった。

ホンダ アコード 10世代…ハッチバック、エアロデッキ、兄弟車[フォトヒストリー 前編] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ アコード 10世代…ハッチバック、エアロデッキ、兄弟車[フォトヒストリー 前編]

ホンダは、フルモデルチェンジした新型『アコード』を2月21日に発売した。初代は乗る人たちへの「ゆとり」とクルマをとりまく環境への「調和」を提供することをテーマに開発した「ハッチバック・セダン」だ。

【ホンダ アコード 新型】各種純正アクセサリー発売へ、躍動感や上質感を向上 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ アコード 新型】各種純正アクセサリー発売へ、躍動感や上質感を向上

ホンダアクセスは、フルモデルチェンジを行った新型『アコード』の発売に伴い、純正アクセサリーを2月21日より全国のホンダカーズにて発売する。

【ホンダ アコード 新型】HV専用で日本市場投入、価格は465万円 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ アコード 新型】HV専用で日本市場投入、価格は465万円

ホンダは新型『アコード』を日本市場に投入、2月21日より販売を開始する。

【ホンダ アコード 新型】寺谷日本本部長「ブランドを象徴するコアモデル」…事前受注は3か月分の900台に 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ アコード 新型】寺谷日本本部長「ブランドを象徴するコアモデル」…事前受注は3か月分の900台に

ホンダは2月20日、上級セダンの『アコード』を全面改良し、21日に発売すると発表した。前モデル同様にハイブリッド車(HV)専用モデルであり、2.0リットルエンジンと2モーターによる最新のHVシリーズ「e:HEV」を搭載している。

【ホンダ アコード 新型】開発責任者「e:HEVで妥協のない走り」…10代目はタイから輸入 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ アコード 新型】開発責任者「e:HEVで妥協のない走り」…10代目はタイから輸入

ホンダは2月20日、上級セダンの『アコード』を全面改良し、21日に発売すると発表した。1976年の初代登場以来10代目のモデルとなる。

【ホンダ アコード 新型】2年半遅れで国内導入、10代目の“自信”[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ アコード 新型】2年半遅れで国内導入、10代目の“自信”[詳細画像]

昨年の東京モーターショー2019で明らかになった日本仕様のホンダの新型セダン『アコード』。1976年に発売された初代から数えて、今回で10代目。北米や中国では既に発売されている新型が、日本国内でまもなく登場する。

【ホンダ アコード 新型】プラットフォーム刷新、「欧州スポーツセダンに比肩する走りと質感に」開発者 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ アコード 新型】プラットフォーム刷新、「欧州スポーツセダンに比肩する走りと質感に」開発者

2013年に9代目の『アコード』(CR型)がデビューし、7年の時を経てプラットフォームからすべて刷新したまったく新しいアコード(CV型)がいよいよ登場する。10代目の新型アコードは、どんなキャラクターとミッションを抱えているか。ホンダの開発陣に聞いた。

ホンダ、ライフ など16車種5万7000台をリコール エアバッグが展開しないおそれ 画像
自動車 テクノロジー

ホンダ、ライフ など16車種5万7000台をリコール エアバッグが展開しないおそれ

ホンダおよびホンダオブアメリカ、ホンダカナダは1月23日、『ライフ』など16車種5万7577台について、運転者席用エアバッグに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

ホンダ アコード 新型が極めた「本質」…東京モーターショー2019[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ アコード 新型が極めた「本質」…東京モーターショー2019[インタビュー]

東京モーターショー2019ホンダブースには『フィット』をはじめ市販直前のいくつものモデルが出展され、その中にはグローバルモデルの『アコード』も展示されていた。来年2月には正式に日本発表されるこのモデルについて、開発責任者に話を聞いた。

ホンダ アコード 新型、日本仕様が初公開! 発売は2020年初…東京モーターショー2019[詳細画像] 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ アコード 新型、日本仕様が初公開! 発売は2020年初…東京モーターショー2019[詳細画像]

東京モーターショー2019のホンダブースでは、新型『アコード』が展示されていた。北米で先行発表されていた新型アコードだが、右ハンドルの日本仕様が公開されるのははじめて。上級セダンのトレンドにならい、ファストバックスタイルに進化しているのが特徴だ。

ホンダ八郷社長「高効率電動化技術 ホンダ イー テクノロジー を展開」…東京モーターショー2019 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ八郷社長「高効率電動化技術 ホンダ イー テクノロジー を展開」…東京モーターショー2019

ホンダの八郷隆弘社長は10月23日、東京モーターショー会場で開いたプレスカンファレンスで高効率電動化技術を新たに「ホンダ イー テクノロジー」と名付け、商品や技術を通じて一貫したコミュニケーションを展開する方針を明らかにした。

ホンダ アコード ハイブリッド に2020年型、米国発売 画像
エコカー

ホンダ アコード ハイブリッド に2020年型、米国発売

◆米EPA燃費は約20.4km/リットル ◆最新のホンダ・センシングを標準装備 ◆アマゾン通販の車内配達が可能に

ホンダは フィット 新型、アコード 新型、ホンダe など多彩…東京モーターショー2019出品予定 画像
自動車 ニューモデル

ホンダは フィット 新型、アコード 新型、ホンダe など多彩…東京モーターショー2019出品予定

ホンダは、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に、市販予定車を含む二輪車・四輪車・パワープロダクツやエネルギー関連技術のコンセプトモデルなどを出展する。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 17