スバル富士重、EVは初年度100台程度の販売

自動車 ビジネス 企業動向
スバル富士重、EVは初年度100台程度の販売
  • スバル富士重、EVは初年度100台程度の販売
富士重工業の森郁夫社長は16日の新年記者会見で、軽自動車をベースにしたプラグイン方式の電気自動車(EV)『プラグインステラ』について、計画どおり今夏のデリバリーを開始する方針を明らかにした。

納入先は当面、首都圏が中心になるとしており、初年度100台程度の販売を見込んでいる。

EVについては三菱自動車も軽自動車ベースの車両を今夏に発売する計画であり、両社がEV普及での先陣を切ることになる。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

  • 【東京オートサロン09】いよいよ国内リース販売…マツダ水素RE+電気HV 画像 【東京オートサロン09】いよいよ国内リース販売…マツダ水素RE+電気HV
  • 【デトロイトモーターショー09】メルセデスのEV/FCVコンセプト「BlueZERO」…SCL その2 画像 【デトロイトモーターショー09】メルセデスのEV/FCVコンセプト「BlueZERO」…SCL その2
  • 【デトロイトモーターショー09】トヨタから iQ の電気自動車 画像 【デトロイトモーターショー09】トヨタから iQ の電気自動車
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース