カーナビ/オーディオ満足度調査、パイオニアが4年連続トップ…JDパワー

自動車 ビジネス 企業動向

J.D.パワー アジア・パシフィックは、「2008年日本カー用品店満足度調査カーナビ/カーオーディオ編」の結果を発表した。

この調査はカーナビ/カーオーディオのメーカーに対するカー用品店の満足度を測定したもので、今年で4回目。全国大手カー用品店1179店の店長またはタイヤ販売責任者に対して2008年9月に郵送調査を実施し、313店舗から回答を得た。
 
カーナビ/カーオーディオメーカーに対する総合的な満足度調査は「セールスマン」、「販売促進サポート」、「アフターサービス・技術サービス」、「発注・納品」、「商品性」、「広告宣伝」について調査した。
 
この結果、メーカー別総合満足度ランキングでは、パイオニアが4年連続で1位となった。パイオニアは、全てのファクターで最も高い評価を得ている。
 
2位はパナソニックで、総合満足度が2年連続で上昇した。3位が富士通テン、4位がクラリオン、5位がアルパイン、6位がケンウッド、7位がサンヨーと続く。4位のクラリオンは前年の5位から順位をワンランクアップした。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集