【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー

自動車 ニューモデル モーターショー

【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー
  • 【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー
  • 【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー
  • 【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー
  • 【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー
  • 【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー
  • 【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー
  • 【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー
  • 【ロサンゼルスモーターショー08】写真蔵…ランボルギーニ ガヤルドスパイダー
ランボルギーニは19日、『ガヤルドLP560-4』の「スパイダー」を発表した。最大出力560psの5.2リットルV10を搭載。0 - 100km/h加速4秒、最高速度324km/hという世界最高レベルの性能を持つオープンスポーツカーだ。

写真からは空気抵抗を抑えるために、フロントウインドウが強く寝かされていること、またサイド&リアのウインドウ面積が異例に小さく抑えられていることがわかる。超高速域でのオープン走行を可能にするデザインといえそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集