【SEMA08】NASCAR仕様の福祉ミニバン トヨタ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【SEMA08】NASCAR仕様の福祉ミニバン トヨタ
  • 【SEMA08】NASCAR仕様の福祉ミニバン トヨタ
  • 【SEMA08】NASCAR仕様の福祉ミニバン トヨタ
米国トヨタ販売はSEMAショーで北米専用ミニバン『シエナ』の福祉車両、『アルティメートNASCARファン』を発表した。体が不自由な人がNASCARの観戦を楽しめるように、数々の特別装備を採用している。

福祉車両の設計で豊富なノウハウを持つブラウンアビリティ社と共同開発。シートは取り外され、最大3台の車椅子が固定できる。また、車椅子の搭載を容易にするために、フロア高は28cmダウン。電動スライドドアを開けると、わずか5秒でスロープが降りてくる機構も採用した。

外観はNASCARマシンを連想させるドレスアップを実施。ボディカラーはブラックとレッドのツートンで、ゼッケンナンバー38のデカールを装着。これは2007年7月、トヨタにNASCAR初勝利をもたらした、ブラウンレーシングの『カムリ』をモチーフにしたものだ。

さらに、専用グリルやエアディフレクターも追加。フードピンやウインドウネットなどのアイテムがレーシーな雰囲気を盛り上げる。足回りはTRD製アルミホイールにヨコハマ製アドバンS.4の245/45R19サイズを組み合わせた。

インテリアは黒+白のレザーと赤いスエードを使った洗練された空間。DVDエンターテインメントシステムとシリウスXMサテライトラジオなど、NASCAR観戦をサポートする装備が標準だ。

米国トヨタ販売は「2009年のNASCARシーズン中、サーキットに実車を展示。その後、体の不自由なNASCARファンに寄贈する予定」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集