スバル R1e …G8エネルギー大臣会合でアピール

エコカー 燃費
スバル R1e …G8エネルギー大臣会合でアピール
  • スバル R1e …G8エネルギー大臣会合でアピール
富士重工業は、6月7、8日の両日、青森県で開催される「G8エネルギー大臣会合及び5か国エネルギー大臣会合」で、青森県に協力し電気自動車のスバル『R1e』を展示するとともに、試乗機会を提供する。

7月に洞爺湖で行われる「北海道洞爺湖サミット」に先立ち、関係閣僚の会合のひとつとして、青森県ではエネルギー大臣の会合が開催される。

エネルギー大臣会合は、省エネルギーの推進、原子力を含むクリーンエネルギーの導入、革新的技術開発に向けた国際協力など、エネルギー政策上の重要課題について先進国で議論し、首脳会合の準備とするもの。

この会合を機に、青森県の運輸部門省エネルギーモデルの普及に向けた取り組みの一環として、プラグインハイブリッド車や電気自動車の展示、試乗が行われることに、富士重は協力する。

会合の会場となる「ホテル青森」に、電気自動車のスバルR1eを1台展示し、会合関係者や国内外のプレス関係者に電気自動車を紹介する。また、青森市内にある「青森県観光物産館アスパム」のバスプールにも、スバルR1eを1台用意し、関係者や一般来場者を対象とした試乗会を実施する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集