頭文字D ARCADE STAGE 4…全国大会 12月15日

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

頭文字D ARCADE STAGE 4…全国大会 12月15日
  • 頭文字D ARCADE STAGE 4…全国大会 12月15日
  • 頭文字D ARCADE STAGE 4…全国大会 12月15日
セガは15日、アーケード用レースゲーム『頭文字D ARCADE STAGE 4』の全国大会『史上最速伝説5』の決勝大会を行う。会場は、東京・羽田のセガ本社1号館。無料で観戦が可能だ。

頭文字D ARCADE STAGE 4は、しげの秀一原作の人気コミックをベースにした、アップライト体感型のレースゲームの最新作。

主人公の藤原拓海が乗るハチロクことトヨタ『スプリンタートレノ』(AE86)ら原作に登場したクルマを操り、シングルプレーのストーリーモードである「公道最速伝説」やタイムアタック、マルチプレーの店内対戦や全国対戦などを楽しめる。

予選は、10月27日から11月30日まで全国のゲームセンターで予選が行われた。「頭文字D.NET」上の個人ランキング「プライドランキング」(全国ランキング)で上位100名に入賞したプレーヤーが今回参加する。また、チーム戦も行われ、「頭文字D.NET」上のチームランキング上位50チームが今回の全国決勝大会に参加の予定だ。

特別招待選手として、前回の「史上最速伝説4」優勝者のトーカイテイオー改めリュウト選手、お台場の東京セガジョイポリスのアトラクションを利用した『「頭文字D ARCADE STAGE 4 LIMITED」 - ヤングマガジンGP -』の優勝者9・6(クロ)選手が参加。そのほか、海外からも参加の予定となっている。
《デイビー日高》

編集部おすすめのニュース

特集