【リコール】マツダ デミオ で駐車制動能力低下のおそれ

エコカー 燃費

マツダは26日、『デミオ』のイコライザに不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

07年の5月から7月までに生産された5658台が対象。駐車制動装置のイコライザ(駐車ブレーキの操作力を左右の車輪に振り分ける装置)で、ブレーキケーブル組み付け部のすき間が広いものがある。そのため、最悪の場合には駐車ブレーキ操作時にブレーキケーブルがイコライザから外れ、駐車制動能力が低下する恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集