【MINI 2代目 発表】新型専用開発のアクセサリーを発売

自動車 ニューモデル 新型車

【MINI 2代目 発表】新型専用開発のアクセサリーを発売
  • 【MINI 2代目 発表】新型専用開発のアクセサリーを発売
BMWジャパンは、フルモデルチェンジしたニュー『MINI』の新たなディーラー装着アクセサリー、ナビゲーション・パッケージ、ETC車載器、『iPod』インターフェイス(接続用ケーブル)の販売を開始したと発表した。

これら全てのアクセサリーはニューMINI専用のアクセサリーとして開発し、ニューMINIとのインテリアにバランスよく調和した最適な仕様を目指した。

MINIナビゲーション・パッケージとETC車載器パッケージは、1年間、iPodインターフェースについては2年間の保証が付与される。

MINIナビゲーション・パッケージは、日本国内で最適なナビゲーションシステムを提供するため、HDD/DVDとも国内メーカーの協力で、純正アクセサリーとして販売する。配線や取り付け位置、カラーリングなど、ニューMINIに最適な方法を採用することで、ニューMINI全体の内装の雰囲気を壊すことなく、また衝突時の安全性についても考慮した。ETC車載器パッケージも同様に最適な配線方法、取り付け位置を採り、ニューMINIの内装への調和を図った。

iPodインターフェイスは、iPodを、簡単に車内でも使用することができる接続ケーブル。iPodインターフェイスは有線で接続できるため、音質の低下を防ぐとともに車両本体のスイッチ操作や、オプションのマルチファンクション・ステアリング装着車はハンドルのボタン操作だけで、音量や選曲の調節が可能な上、ニューMINIの車両本体のパネル部分に曲のタイトルなどを表示できる。

各アクセサリーの価格はMINIナビゲーション・パッケージ(HDD)が23万6000円、MINIナビゲーション・パッケージ(DVD)が19万9000円、ETC車載器パッケージが1万8270円、iPodインターフェイスが4万7000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集