8月乗用車販売ランキング…ヴィッツが2カ月連続トップ

自動車 ビジネス 企業動向
日本自動車販売協会連合会が6日発表した8月の乗用車車名別新車販売台数(登録車)は、トヨタ自動車の『ヴィッツ』が2カ月連続で1位になった。2位は『カローラ』、3位はホン『フィット』だった。

ヴィッツは前年同月にくらべ5.9%増の8139台を販売。カローラに約400台差で首位をキープした。カローラは10月に全面改良を控えているが、販売台数は7746台と前年同月にくらべ11.1%の減少にとどまった。

4位はトヨタ『エスティマ』、5位は日産『セレナ』、6位はトヨタ『ウィッシュ』、7位はホンダ『ステップワゴン』、8位はマツダ『デミオ』、9位はトヨタ『パッソ』、10位は日産『ノート』だった。

ベストテンのメーカー別内訳はトヨタ車が5車種、日産車とホンダ車が2車種ずつ、マツダが1車種となった。
《編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース