【ホンダ シビック 新型発表】5ドアがない理由

自動車 ニューモデル 新型車

【ホンダ シビック 新型発表】5ドアがない理由
  • 【ホンダ シビック 新型発表】5ドアがない理由
  • 【ホンダ シビック 新型発表】5ドアがない理由
  • 【ホンダ シビック 新型発表】5ドアがない理由
  • 【ホンダ シビック 新型発表】5ドアがない理由
  • 【ホンダ シビック 新型発表】5ドアがない理由
22日、ホンダから8代目となる新型『シビック』が登場したが、ボディタイプはセダンのみ。ジュネーブモーターショーで発表されたスタイリッシュな5ドアが日本発売されないのは、『フィット』の販売が好調だからだ。

シビックの開発責任者を担当した本田技術研究所 高橋慎一さんは「5ドアについては、ジュネーブショーのモデルをご覧になった方からの評判もよく、日本導入のリクエストも多く寄せられています。しかし、現状はフィットの5ドアが好調で、この時期に同じ5ドアをラインナップしてもフィットとバッティングするのではないかと考えました。よって現状ではセダンのみとしました」とコメント。

「しかし、今のホンダの社長はフットワークが軽いので、皆様からの要望が大きければ導入を検討してくれるかもしれませんね(笑)」

5ドアが設定されないのは、フィットとの競合を避けるというのが、主な理由のようだ。他にも5ドアはイギリス、3ドアはアメリカでの現地生産車のため、生産効率を考えると海外が落ち着くまでは、日本導入が難しいということも予想される。
《岡島裕二》

編集部おすすめのニュース

特集