【パリモーターショー04】新型スズキ・スイフト…コンセプトS量産

自動車 ニューモデル モーターショー

【パリモーターショー04】新型スズキ・スイフト…コンセプトS量産
  • 【パリモーターショー04】新型スズキ・スイフト…コンセプトS量産
  • 【パリモーターショー04】新型スズキ・スイフト…コンセプトS量産
  • 【パリモーターショー04】新型スズキ・スイフト…コンセプトS量産
スズキは1日、新型『スイフト』の写真を、パリモーターショーでの実車披露に先駆けて発表した。“国際市場向けに欧州で開発された日本車”だ、とスズキ。

02年パリモーターショーの『コンセプトS』、03年フランクフルトモーターショーのオープントップ『コンセプトS2』の量産仕様である。

開発を通じて、デザインや走りのキャラクターは欧州市場を強く意識した。新開発のシャシーは欧州で多くのロードテストプログラムを経たという。生産は、ハンガリーにあるマジャール・スズキ社が担当する。

全長:3695mm、全幅:1690mm、全高:1500mm、ホイールベース:2390mm。ボディは3ドアと5ドアのそれぞれハッチバック、3ドアは4人乗り、5ドアは5人乗りとなっている。

エンジンは「M13A」型1.3リットル(67kW)と「M15A」型1.5リットル(75kW)のガソリン、「Z13DT」型1.3リットル(51kW)のディーゼル。1.5ガソリンはVVT:バリアブル・バルブ・タイミングを装備する。

トランスミッションは5MT。1.3ガソリンには自動5MT、1.5ガソリンには4ATも用意される。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集