【株価】日産、国内2位奪還なるも反落

自動車 ビジネス 株価

【株価】日産、国内2位奪還なるも反落
  • 【株価】日産、国内2位奪還なるも反落
利益確定の売りが優勢となり、全体相場は反落。円高傾向を嫌気し、自動車株は全面安となった。

大手3社がそろって安い。2003年度の国内新車販売で、日産自動車が『キューブ・キュービック』などの好調で2位の座を4年ぶりに奪還。しかし、株価は28円安の1182円。

3位に転落したホンダも90 円安の4500円と下げ、トヨタ自動車も50円安の3620円と安い。

この日上げたのは、スズキのみ。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集