【パリダカ】第4レグ---アフリカ初日、バタネンがSS50勝

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【パリダカ】第4レグ---アフリカ初日、バタネンがSS50勝
  • 【パリダカ】第4レグ---アフリカ初日、バタネンがSS50勝
  • 【パリダカ】第4レグ---アフリカ初日、バタネンがSS50勝
  • 【パリダカ】第4レグ---アフリカ初日、バタネンがSS50勝
2004年パリダカ(正式名称テレフォニカ・ダカール2004)はアフリカ大陸に上陸。4日、アフリカ、モロッコのタンジェ(タンジール)からエルラシディアまで第4レグ752km、うちSS(競技区間)75kmを走りった。

ステファン・ぺテランセル(三菱パジェロエボリューション)がSS2位のタイムを出し、総合1位の座を維持した。SSのトップタイムは40分40秒でアリ・バタネン(日産ピックアップ)がマークした。バタネンはステージベスト獲得がちょうど50勝。

■総合順位(第4レグ終了)
順位/ドライバー/車両/タイム
1:ペテランセル 三菱パジェロエボリューション 1時間12分20秒
2:ビアシオン 三菱パジェロエボリューション 1分07秒※
3:ドメビウス BMW・X5 1分28秒
3:バタネン 日産ピックアップ 1分28秒
5:増岡浩 三菱パジェロエボリューション 1分37秒
6:マクレー 日産ピックアップ 1分55秒
7:セルビア シュレッサー・フォード 2分01秒
8:アルファン BMW・X5 2分19秒
9:ドゥビリエ 日産ピックアップ 3分10秒
10:シュレッサー シュレッサー・フォード 3分13分
14:篠塚建次郎 日産ピックアップ 7分35秒
※2位以下はトップとの差
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集