日本自動車会館に「くるまプラザ」設置

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

日本自動車工業会など自動車関連団体・企業が入居する東京都港区の「日本自動車会館」に、関連情報の受発信センターとなる「くるまプラザ」が設置されることになった。2月中旬に開設の予定。

くるまプラザは、自動車会館となる港区芝大門の「芝NBFタワー」ビル1階に開設されるもので、インフォメーションセンターと入居団体向けの共用会議室で構成する。インフォメーションセンターには一般来館者向けに自動車関連団体の会報やパンフレット、出版物、VTRなどを備え、情報を発信する。

自動車会館には5日に日本自動車工業会、日本自動車販売協会連合会、日本自動車連盟の3団体が移転し、業務を開始している。正式オープンのセレモニーは3月4日に開かれ、同日までに11団体と関連企業4社の入居が完了する予定となっている。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集