【株価】ハイテク株からの資金シフト---トラック関連中心に人気化

自動車 ビジネス 株価
反落して始まったが買い戻しが入り、全体相場は3日続伸。自動車株はほぼ全面高となった。

ハイテク株の高値警戒感から、トラック関連銘柄に資金が再びシフト。いすゞが前日比29円高の200円と、約2年ぶりに200円台を回復した。日産ディーゼル工業、日野自動車工業も上げた。この動きが部品メーカーのプレス工業に波及し、37円高の219円と急伸。今期業績は上方修正含みとあって、こちらは5年ぶりに200円台を回復した。

トヨタ自動車が100円高の3500円と続伸し、ホンダも60円高の5040円と昨年10月以来の500円台を回復した。

ほぼ全面高の中、日産自動車が利益確定の売りに押され8円安。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

  • 【株価】三菱自はダイムラーとの軽自動車共同開発を好感 画像 【株価】三菱自はダイムラーとの軽自動車共同開発を好感
  • マツダは『アテンザ』2.3リットル車に、新グレードを追加 画像 マツダは『アテンザ』2.3リットル車に、新グレードを追加
  • 国が燃料電池車のレンタルを開始---今年度は4自治体 画像 国が燃料電池車のレンタルを開始---今年度は4自治体
  • ダイムラーがトラック開発部門を集約---コスト3割削減 画像 ダイムラーがトラック開発部門を集約---コスト3割削減

特集

おすすめのニュース