【株価】自動車株は軒並み安---トラック部品のプレス工業が8連騰

自動車 ビジネス 株価

米国株式相場の大幅下落を嫌気し、全体相場は6日ぶりに反落。平均株価は今年3番目の下げ幅を記録した。自動車株も軒並み安。

日産自動車が前日比31円安の1051円と3日続落し、ホンダ、トヨタ自動車も大幅安。マツダは再び300円台を割り込んだ。

完成車メーカーが軒並下げた中で、トラック部品メーカーのプレス工業が絶好調。排ガス規制に伴うトラック特需への期待から、国内証券の一角が投資判断を最上位に設定。株価は17円高の184円で、8連騰と勢いが止まらない。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集