いすゞ自動車ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

いすゞ自動車に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
トヨタ自動車 いすゞエルフ いすゞ ビークロス いすゞ ビッグホーン 日野自動車 三菱ふそうトラック・バス UDトラックス 日産ディーゼル GM
いすゞとカミンズが提携、次世代パワートレイン共同開発へ 画像
自動車 ビジネス

いすゞとカミンズが提携、次世代パワートレイン共同開発へ

いすゞ自動車(Isuzu)とカミンズ(Cummins)は10月4日、パワートレイン事業に関する提携について覚書を締結し、協議を開始することで合意した、と発表した。

いすゞ、懐かしの名車「街の遊撃手」を展示予定…東京モーターフェス2018 画像
モータースポーツ/エンタメ

いすゞ、懐かしの名車「街の遊撃手」を展示予定…東京モーターフェス2018

いすゞ自動車は、10月6日から8日の3日間、お台場・青海の特設会場で開催される「東京モーターフェス2018」に、往年の名車『FFジェミニ』を出展する。

はとバスがドライバー異常時対応、緊急停止ボタンを導入…乗客もボタンを押して止められる[動画] 画像
自動車 テクノロジー

はとバスがドライバー異常時対応、緊急停止ボタンを導入…乗客もボタンを押して止められる[動画]

はとバスは、「ドライバー異常時対応システム」=EDSS(Emergency Driving Stop System)を搭載した大型観光バス5台を導入、9月22日から運行する。このシステムは、運転手が運転中の体調急変などにより運転を継続することが困難になった場合に、バスを緊急停止させるもの。

いすゞの次世代トラック、エヌビディアの最新プラットフォーム導入へ…自動運転を推進 画像
自動車 テクノロジー

いすゞの次世代トラック、エヌビディアの最新プラットフォーム導入へ…自動運転を推進

エヌビディア(NVIDIA)は9月12日、同社の「NVIDIA DRIVE AGX」プラットフォームを、いすゞが次世代トラックの開発に導入すると発表した。

北海道地震1週間、電力不足対策、トヨタは節電で生産再開、いすゞは神奈川の工場から発電機移送[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

北海道地震1週間、電力不足対策、トヨタは節電で生産再開、いすゞは神奈川の工場から発電機移送[新聞ウォッチ]

北海道南西部を震源に発生した最大震度7の地震から1週間となる。死者は41人となり、避難者は1592人にのぼる。地震直後、道内のほぼ全域が停電するブラックアウトに陥ったが、大半の地域で電力供給は復旧しているものの、電力の需給バランスは綱渡りの状況。

いすゞ、「究極の」オフローダーコンセプト発表…SUVとピックアップトラック 画像
自動車 ニューモデル

いすゞ、「究極の」オフローダーコンセプト発表…SUVとピックアップトラック

いすゞは8月19日、オーストラリア・メルボルンで開催中の「ナショナル4×4アウトドアショー」において、『コンセプトX』(Isuzu Cocept X)を初公開した。

昔々の日本のジープ物語…国産ジープタイプの誕生 画像
モータースポーツ/エンタメ

昔々の日本のジープ物語…国産ジープタイプの誕生

スズキから新型ジムニーは登場するなど、4WD市場がにわかに注目を集めている。ジムニーは1970年にデビューしたが、それ以前、戦後すぐにはすでにジープタイプのモデルがいくつものメーカーが開発されていた。これらのモデルに焦点をあて、その足跡をたどる本が出版された。

キャブオーバーのピックアップトラック? いすゞ トラガ…インドネシアモーターショー2018 画像
自動車 ニューモデル

キャブオーバーのピックアップトラック? いすゞ トラガ…インドネシアモーターショー2018

いすゞはインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018に、小型トラックの『TRAGA』(トラガ)を展示した。『エルフ』の姉妹モデルのようにも見えるが、まったく別の車種。なにしろメーカー自身が、これは「ピックアップ」だと主張しているのだ。

いすゞ瀬戸常務「トヨタとの協業が資本関係に見合う大きさになり得なかった」 画像
自動車 ビジネス

いすゞ瀬戸常務「トヨタとの協業が資本関係に見合う大きさになり得なかった」

いすゞ自動車の瀬戸貢一常務執行役員は8月3日に都内で開いた決算説明会で、トヨタ自動車との資本関係解消について「トヨタとの協業が資本関係に見合う大きさになり得なかったということで、資本をいったん解消しようということになった」と背景を明かした。

いすゞ、アジア・アフリカ向け好調で増収増益 2018年4-6月期決算 画像
自動車 ビジネス

いすゞ、アジア・アフリカ向け好調で増収増益 2018年4-6月期決算

いすゞ自動車は8月3日、2018年4~6月期(第1四半期)の連結決算を発表。海外市場での好調な販売などにより、増収増益となった。

いすゞとトヨタ、資本関係を解消 協業進展せず 画像
自動車 ビジネス

いすゞとトヨタ、資本関係を解消 協業進展せず

いすゞ自動車とトヨタ自動車は8月3日、資本関係解消に合意、トヨタは保有するいすゞの全株式を今後売却する予定だと発表した。

いすゞ、大型トラック ギガ 7000台をリコール 燃料漏れのおそれ 画像
自動車 テクノロジー

いすゞ、大型トラック ギガ 7000台をリコール 燃料漏れのおそれ

いすゞ自動車は7月19日、大型トラック『ギガ』の燃料ホースに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2017年5月25日~2018年5月24日に製造された7413台。

いすゞの大型観光バス ガーラ、ドライバー異常時対応システムを全車標準装備 画像
自動車 ニューモデル

いすゞの大型観光バス ガーラ、ドライバー異常時対応システムを全車標準装備

いすゞ自動車は、大型観光バス『ガーラ』を改良、ドライバー異常時対応システム(EDSS)を全車に標準装備し、7月6日より販売を開始した。

いすゞ、大型トラック ギガトラクタ を改良 新排ガス規制対応など 画像
自動車 ニューモデル

いすゞ、大型トラック ギガトラクタ を改良 新排ガス規制対応など

いすゞ自動車は、大型トラック『ギガ・トラクタ』を改良し、6月22日より発売する。今回の改良では、今年9月より施行される平成28年排出ガス規制に対応しつつ、省燃費性能を実現。また車型ラインアップを充実させ、運行中の利便性も向上した。

ドライバー異常時対応システム「EDSS」搭載の大型観光バス、いすゞが新型を発売へ 画像
自動車 テクノロジー

ドライバー異常時対応システム「EDSS」搭載の大型観光バス、いすゞが新型を発売へ

いすゞ自動車は6月12日、ドライバー異常時対応システム(EDSS)を搭載した次期大型観光バスを近日中に発売をすると発表した。

いすゞプラザ、来館者10万人達成 オープンから1年2か月 画像
自動車 ビジネス

いすゞプラザ、来館者10万人達成 オープンから1年2か月

いすゞ自動車は、創立80周年記念事業の一環として2017年4月11日にオープンしたコミュニティー施設「いすゞプラザ」(神奈川県藤沢市)の来館者が6月9日に累計で10万人に到達したと発表した。

【川崎大輔の流通大陸】レクサスクオリティ、タイのいすゞ新車ショールーム 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】レクサスクオリティ、タイのいすゞ新車ショールーム

タイの首都バンコクにあるいすゞCCKの新車ディーラー(キンケオ支店)を訪問。ゼネラルマネージャーのNanthana氏に新しくオープンした、いすゞショールームについて話を聞いた。

日本初の大型LNGトラック公道走行実証、航続距離1000km以上 6月1日スタート 画像
自動車 ビジネス

日本初の大型LNGトラック公道走行実証、航続距離1000km以上 6月1日スタート

いすゞ自動車と環境優良車普及機構、シェルジャパンは、日本初となる大型LNG(天然液化ガス)トラックの本格的な公道走行実証を6月1日より開始すると発表した。

いすゞはディーゼルの歴史と最新の取り組みを紹介…人とくるまのテクノロジー2018 画像
自動車 ニューモデル

いすゞはディーゼルの歴史と最新の取り組みを紹介…人とくるまのテクノロジー2018

古めかしいエンジンが、多くの人の興味を惹きつけていたいすゞブース。これは1936年に開発された直4ディーゼル「DA4」だ。自社の原点となるエンジンと最新の製品を同列に並べることで、ディーゼルを手がけてきた長い歴史と誇りを表現していた。

【藤井真治のフォーカス・オン】世界販売わずか50万台「いすゞの生き残り戦略」その実態は 画像
自動車 ビジネス

【藤井真治のフォーカス・オン】世界販売わずか50万台「いすゞの生き残り戦略」その実態は

4月にインドネシアで生産販売がはじまったいすゞの新型軽商用車。インドネシアで三菱の独壇場であったGVW3トン市場への参入が成功するか、インドネシアがタイに次いでいすゞの海外生産拠点の第2のコアになるか注目される。

いすゞ、小型トラック エルフ に高馬力帯エンジン搭載車型を追加 画像
自動車 ニューモデル

いすゞ、小型トラック エルフ に高馬力帯エンジン搭載車型を追加

いすゞ自動車は、小型トラック『エルフ』の一部車型を改良し、5月22日より販売を開始した。

いすゞ、大型トラック ギガ 搭載のパワートレインなど紹介予定…人とくるまのテクノロジー2018 画像
自動車 テクノロジー

いすゞ、大型トラック ギガ 搭載のパワートレインなど紹介予定…人とくるまのテクノロジー2018

いすゞ自動車は、5月23日から25日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」に出展、安全・経済・環境技術に対する最新の取り組みについて紹介する。

変速機の研究組合 TRAMI トラミが発足---これまでの流れと課題 画像
自動車 ビジネス

変速機の研究組合 TRAMI トラミが発足---これまでの流れと課題

5月15日、自動車用動力伝達技術研究組合(TRAMI=トラミ)が設立記者会見を行った。これは国内11社が資本と人材を投入して、大学の研究室とも合同で基礎研究を行い、技術進化を加速させると共に人材育成を目指す、というもの。

いすゞ中期計画、2021年3月期に売上高2兆3000億円を目指す 画像
自動車 ビジネス

いすゞ中期計画、2021年3月期に売上高2兆3000億円を目指す

いすゞ自動車は5月14日、高い成長性・強固な収益力を発現していくとともに、新しく定めた「中長期に目指す姿」の実現に向けた活動のスタートにあたり、新たな「中期経営計画(2018年4月~2021年3月)」を策定した。

動力伝達技術の共同研究を始動、電動化加速に向け…自動車メーカーなど11社が組織 画像
エコカー

動力伝達技術の共同研究を始動、電動化加速に向け…自動車メーカーなど11社が組織

国内自動車メーカー9社とトランスミッションメーカー2社は、「自動車用動力伝達技術研究組合(TRAMI:トラミ)」を4月2日付で設立したと発表した。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 66